So-net無料ブログ作成

フィラリアの予防

遂に来ました。 フィラリアの季節。

我が家も、今月の上旬に行って来ました。

今年から、フィラリアの薬、変更してもらいました。


何故かって?


今まで使っていた薬、猫用のエボリューション6って言うのを、皮下投滴してたんだけど、

色んなサイトとか、コミュの書き込みを調べると意外な事実が・・・。


このエボリューション6、極稀に副作用が報告されているそうで。


んで、フェレットに詳しい人が書き込みしてたのが、ミルベマイシンって言う薬。


この薬、犬にも安全性が高いが、金額も若干高いのが欠点。

だけど、やっぱり安全性が高い方がいいじゃん。 だから、今回からこの薬にしてもらいました。

この薬は、錠剤と粉状があるんだけど、行きつけの病院では粉状だったんで、バイトに混ぜてあげたら、

なんの問題も無くペロリ!

これで、今年のフィラリア対策は万全です!!


・追記

今回色々と調べた中で、フェレットに安全性が高い予防薬を書いておきますので、参考にしてください。

〇ジステンバーの予防接種・・・・キャナイン3 もしくは ノビバック   (注射です)
 
〇フィラリアの薬・・・・・・・・・・・・・ミルベマイシン  (飲み薬です)








シャンプー

換毛期も終盤に突入し、気温も上がってきたんで、

ついに、シャンプーをしました。


らぶちゃん は、大のお風呂嫌いなんで、入る前からブルブル状態。

もこちゃん は、お迎えしてからシャンプーデビュー。

意外とお風呂の中に顔突っ込んで遊んでいたよ。

とりあえず、半年ぶりのお風呂で、さっぱり(´・ω・`)v” チョキ!

お風呂上がって、芝マットの上でズリズリ・・・・。

SH3G0103-1.jpg

そういえば、フェレットってお風呂入れた後って、お尻を床に擦りつける不思議な行動しない?

もしかして・・・うちだけ??(´・ω・)ゞ。o○

降り方も個人差あり?

ゲージ上にあがって、最初は降りられずにしていたけど、

最近はどうも、自己流で降りている現場を発見したよ。

もこちゃん は傍にある掃除機のホースを伝って着地。

SH3G0102-1.jpg

らぶちゃん は、多分 数回落ちた経験あるんだろうな~。

ちゃんとお尻から降りてます(笑)

こちらは、携帯動画なんで画質悪いですがムービーでどうぞ。



専用部屋で放牧状態

やっと我が家も念願の専用部屋を確保!

らぶちゃん もこちゃん やりたい放題です。

悪知恵たくさん持った らぶちゃん 早速、もこちゃん に引き出し開けを伝授してました。

SH3G0012-1.jpg

SH3G0013-1.jpg

SH3G0014-1.jpg

毎日部屋を覗くと、必ず引き出しは開いてます。
メッセージを送る